Norton Online Backupからのファイルやフォルダの除外

Norton Online Backupでは、ファイルやフォルダをバックアップセットから除外できます。Norton Online Backupでは、バックアップの対象にするファイルやフォルダのみのバックアップを柔軟に作成できます。

バックアップセットからファイルまたはフォルダを除外すると、Norton Online Backupは[設定]ページにその情報のリストを表示します。

メモ:

Internet Explorer 6.0 を使っている場合は、個々のファイルやフォルダをバックアップセットに追加できません。ただし、拡張ルール機能を使ってファイルまたはフォルダを含めたり除外したりすることはできます。最良の結果を導くには、最新バージョンの Internet Explorer の使用を推奨します。

Norton Online Backupからファイルやフォルダを除外するには

  1. Norton Online Backupにサインインします。
  2. ホームページで、コンピュータのアイコンに対応する[設定]をクリックします。
  3. [設定]ページで[対象]タブをクリックします。
  4. [対象]タブの[拡張ルール]セクションで、[ルールの追加]をクリックします。
  5. [拡張ルールの追加]ダイアログボックスのドロップダウンリストで[除外する]を選択します。
  6. フィールドにファイルまたはフォルダの絶対パスを入力し、[追加]をクリックします。
  7. 除外するファイルまたはフォルダごとにステップ 4 から 6 を繰り返します。
  8. [設定]ページで[保存]をクリックします。